• shuhei199431sh

IMI KNOEBEL         Aluminum work + Paper work

各位


 この度、[A03](東京藝術大学寮 藝心寮内)において「IMI KNOEBEL(イミ  クノーベル)」− アルミニウムワーク + ペーパーワークス −  を開催する運びとなりました。

IMI KNOEBELは、現代ドイツ美術界を代表する世界的なアーティストとして君臨しています。ヨーゼフ ボイス亡き後、ドイツ美術界は、ブリンキー パレルモとイミ クノーベル、ゲアハルト リヒターとシグマー ポルケなどによってボイス思想の継承を司り、世界的な影響力は多大です。ミニマルアート全盛時にあってパレルモ、クノーベルはその潮流にのることなく、独自の平面絵画を創造し現代に至っております。

 今回展示する作品群は、2006年と2007年に制作された日本製のプラスチックペーパーに依るプライベートワークであるとともに、スタジオ内で繰り返される平面の在り方をまさにトレーニングするための試作の数々です。一般的な”小品”としての作品ではなく、ほぼ展覧会のために制作されたものでもありません。クノーベル自身が、広大なスタジオで繰り広げられる、木製、アルミ製の平面作品や、モニュメントとも言えるアルミ製の彫刻作品の源となる、貴重なアイデアそのものを具現化した試作です。

 [A03]の屋外の展示室には、2007年の平面小品を1点展示します。また、[A03]のアトリエ内には、2006年時のクノーベルのスタジオさながらを再現するイメージで、ペーパーワーク数点と、アルミニウムワーク1点を展示します。美しい色彩は、金属粉などを微妙に混色したパール色と、強烈な色彩のコラージュによるアイデア作品によって構成されています。展示作品の中には、このアイデア作品からベルリン国立美術館のコレクションになっている巨大作品の原初体験もできるでしょう。


どうぞ、ご予約の上、ご高覧いただきますよう、お願い申し上げます。


[A03]




展覧会: IMI KNOEBEL  Aluminum work + Paper work


会期:  2020年 3月10日(火)11日(水)17日(火)18日(水)

     午後3時〜午後6時

     *ご高覧にあたり前日までE-mailでの事前のご予約が必要です。



会場:  120-0003 東京都足立区東和3丁目12−30

     藝心寮内アトリエA棟03号


予約:  E-mail: shuhei.199431sh@gmail.com


問合せ: Tel: 080−2085−0432(福田)


特記:  A03 オープン記念企画(ドイツ) Vol.2









0回の閲覧